叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 15話 ネタバレ【何回出したら硬いの治まるのよ…】

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 15話 ネタバレ

 

 

 

ようこそ、当ブログへ!!

このブログでは、黒猫スミス先生お稲荷さん先生の大人気のエロ漫画、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてのネタバレをお話していきます♪

 

こちらの漫画はBookLive!コミックの公式サイトで無料試し読みが出来ます。

 

 

スマホでどこでも買ったら永久にアプリなしで、購入しても1話64円

 

登録もたった5分で完了。

 

無料試し読みも出来ますので、まずは無料で読んでみてください。

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 15話 ネタバレ

 

→前回、14話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

幸平くんは恥ずかしがって顔を隠している恭子に中出しはバレないだろう・・・と思い、

 

 

中出しして恭子を妊娠させちゃえというノリの気分になってきました。

 

 

気持ち良くなってしまい、感じているのを幸平くんに分からない様に堪える恭子。

そして幸平くんの全身が震えて、ついに我慢の限界が近づいてきました。

 

 

幸平くんはいったん自分のぺ〇スを引き抜いて、コンドームを外します。

 

 

そして、すぐさま恭子の膣内に再挿入してしまうのです。

そして思いっきり中出しする幸平くん。

 

 

エッチが終わり、恭子は気持ち良くて喘いでいました。

 

 

その横で今日も中出し出来て大満足の幸平くん。

幸平くんは自分の精〇が子宮に届いてちゃんと妊娠しないか密かに願ってました。

 

 

そして恭子に気づかれない様に、恭子のあそこから溢れてきた精〇を拭き始める幸平くん。

 

 

恭子は気持ちよさの余韻で放心状態の様子です。

そんな恭子を残し、幸平くんは自分の部屋へさっさと戻っていきます。

 

 

恭子はもどかしい気持ちで一杯でした。

 

 

次の日からも恭子と幸平くんは隙を見てエッチをし続けます。

時にはフ〇ラで。。。。

 

 

時にはセ○○スで。。。。

 

 

疲れている恭子の肉体を幸平は構わずに求めていきました。

トイレでもベッドでも可能な限り、彼らはお互いを求め欲求不満を解消していったのです。。。。

 

 

1日5回までと決めても、幸平くんは納得しません。

 

 

(なにせ絶倫ですから!)

朝昼晩と延々と続く恭子と幸平の関係。。。。

 

 

恭子は終えるたびに幸平くんから発射される精〇の量を見てウンザリした気持ちになるのでした。

 

 

 

我慢できない人、無料試し読みはこちらから!!

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 15話 感想

 

いんやー。。。。 幸平くん凄い。。。。

 

 

この一言に尽きます。

 

 

どんだけコイツは絶倫なんだよとビックリです!

 

 

恭子さんの感じる顔がもう最高でたまりませんね。

 

 

気持ち良くなりながらも幸平くんとの関係やエッチに困る所がいいです。

 

 

5回以上もバレない様にするなんてどんだけ体力と性欲が激しいんでしょうかね。

 

 

寝室のエッチもいいですが、トイレの行為もなかなか狭い空間でするのは結構見物でした。

 

 

コンドームも後1個。

 

 

凄まじいペースですね。

 

 

次話も何かが起きそうで楽しみです。

 

 

早速読んで皆さんに伝えたいです!

 

 

 

こちらの漫画はBookLive!コミックで読むことが出来ます。

 

 

これが結構お得で、

 

①いつでもどこでもこっそりスマホで読める (しかもアプリ入れ無しでOK!)

1話ごとに買えるので、好きなシーンをつまみ食いできる!

 

てとこがいいんですよね~

 

絶対に損しないエロ漫画で抜きたいなら、是非お勧めします。

 

 

 

我慢できない人、無料試し読みはこちらから(ムチムチ系好きなら絶対抜けます。)

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

→16話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを無料で読む方法はこちらからどうぞ