叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 11話 ネタバレ【甥っ子に感じさせられて・・】

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 11話 ネタバレ

 

 

 

ようこそ、当ブログへ!!

このブログでは、黒猫スミス先生お稲荷さん先生の大人気のエロ漫画、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてのネタバレをお話していきます♪

 

こちらの漫画はBookLive!コミックの公式サイトで無料試し読みが出来ます。

 

 

スマホでどこでも買ったら永久にアプリなしで、購入しても1話64円

 

登録もたった5分で完了。

 

無料試し読みも出来ますので、まずは無料で読んでみてください。

 

 

無料試し読みはこちらから!スマホで読んで下さいね!

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 11話 ネタバレ

 

→前回、10話のネタバレはこちらからどうぞ

 

 

恭子の大きなおっぱいを目の当たりにした幸平くん。

 

 

自分の母親より大きくて、柔らかい恭子のおっぱいを弄って満足気な幸平くん。

 

 

姉と比較されてあまりいい気分でない恭子でしたが、興奮して揉んでくる幸平くんを見て、自分の体をみて下半身を硬くしてくれているのは、決して嫌な気分ではありませんでした。

長い時間揉まれて、恭子は「そろそろ止めよう」と言いますが、

 

 

幸平くんが乳首の辺りをつついてきます。

 

 

そして、そのピンポイントの何気ない幸平くんの攻めに恭子は感じてしまいます(*´▽`*)

恭子は乳首まで硬くしてしまい気持ちよくなってしまうのです。

 

 

そして恭子が感じていることを瞬時に感じ取ってしまう幸平くん。

 

 

恭子は否定しながら、早く射〇するように言おうとします。

しかし突然、幸平くんは恭子の乳首を激しく吸い始めるのです。

 

 

「あ、ちょっ・・・ そこまでしていいなんて言ってない・・・」

 

 

と恭子は言いますが、幸平に胸を揉まれて、そして吸われ、自分自身も興奮し体の中が次第に熱くなっていくのです。

そして感じてあそこが熱くなり濡れてしまう恭子(*´ω`*)

 

 

それを幸平くんに悟られない様に便器に座り性器を開き、挿入するように指示するのです。

 

 

幸平くんはそれに従い、恭子の中に硬くなった肉棒を挿入してドッキングします。

激しく腰を降り始める幸平くん。

 

 

その光景を見て、恭子はコンドームも装着しているので幸平のぺ〇スを締め付けてあげようと考えます。

 

 

そしてきゅっと膣を引き締める恭子。

「あ!」

 

 

幸平くんは感じたことのないキツさと快感を覚えます。

 

 

そして、直ぐに恭子の中で果ててイってしまうのでした。

 

 

 

我慢できない人、無料試し読みはこちらから!!

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 11話 感想

 

恭子さんの大きなおっぱいいいですねー。

 

 

恭子の形のいい大きなおっぱいが強調されて、感じて恥じらう恭子の仕草が女だなと色気感じちゃいました。

 

 

そして、幸平くんナイスです!

 

 

恭子の乳首を吸うシーンが。。。。

 

 

吸う所もいいです。。。。

 

 

おっぱいの肉厚が出ていて興奮しっぱなしでした。

 

 

互いに興奮し感じる恭子と幸平。

 

 

なんか今回は特に新鮮でしたね。。。。

 

 

コンドーム付けてのセ○○スですが、恭子の締め付けに幸平くん撃沈しちゃいましたね。

 

 

恭子さんの中はよほど気持ちいいんだろうな。

 

 

自分も堪能してみたいと思いました。

 

 

さて、次の話はどうなるのか楽しみです!

 

 

 

こちらの漫画はBookLive!コミックで読むことが出来ます。

 

 

これが結構お得で、

 

①いつでもどこでもこっそりスマホで読める (しかもアプリ入れ無しでOK!)

1話ごとに買えるので、好きなシーンをつまみ食いできる!

 

てとこがいいんですよね~

 

絶対に損しないエロ漫画で抜きたいなら、是非お勧めします。

 

 

 

我慢できない人、無料試し読みはこちらから(ムチムチ系好きなら絶対抜けます。)

▽   ▽   ▽

  クリック!!

BookLive!コミック

我慢は身体に毒ですよ(*´▽`*)

 

 

 

→12話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてを無料で読む方法はこちらからどうぞ